Chika’s Blog

雑談 2024/03/17

いつの間にか、著しく自分と他人を比較するようになっていました。意図せずマウントを取ろうとしている自分。負けない負けない負けない。そんな気持ちが自分自身の足を引っ張っているよう。

自分の子供が他人の子供より劣っていてもいいと認める心が必要。
自分の収入の多寡を他人と比較しちゃいけない。
自分の家計と他人の家計を比較しちゃいけない。
自分の持ち物と他人の持ち物を比較しても意味がない。

もっと達観した人になりたいなぁ。

 

コロナ禍以降ずっとつけていないピアス。そろそろピアスホールがふさがっちゃうかも。樹脂ピアスを買ってきてつけっぱなしにしようと思いましたが、樹脂ピアスが入らない!もうピアスホールがふさがっちゃったのかも。
いまさらこの年齢でピアスホールを空けに病院に行くって恥ずかしいぞ。どこに行ったらいいんだろう?とオロオロしましたが、樹脂ピアスではない普通のピアスは入りました。穴がすごく小さくなってしまっているわけです。

ピアスをつけている私をみて次男が一言、「気持ち悪い」
そんなものボディピアスと変わらないというのが彼の弁。
彼は小1でコロナ禍だったから、もう出勤する母の姿を覚えていないよう。

 

全身に相変わらず蕁麻疹を出しながら、自分の心を落ち着ける方法を探します。もう少しちゃんとした服を着て、ちゃんとしたメイクをして、きれいになったら自分自身が落ち着くのかな。もっと勉強したら落ち着くのかな。もっと英語話せるようになればいいのかな。もっと痩せれば、もっと料理できれば、もっと運動すれば、もっと家を片づければ・・・。ゼロから積み上げないとだめだなぁ。

ミレーナはじめました

ミレーナに興味があったのに今まで手を出してこなかったのはピルの方がメリットが大きいと思っていたから。週末や旅行を避けられるからピルは便利。ミレーナは量が減るんだろうけど私が長年手を焼いてきた不順は治らない。

手術にピルは禁忌ということでピルを中止して数か月、手術後の診察で私の良性腫瘍はピルが一因だったと言われ、今後のピルの服用は中止になりました。人生が大きく後退した。

 

思えば他人よりも「めんどくさい、どうにかしたい」との思いが強く、流れ出る感覚が苦手で高校時代にタンポン派になり、それでも不順に悩まされ、2人目出産後にピルを飲み始めてから革命的にスケジュール管理が楽になりました。突然に備えてポーチ持ち歩かなくてもいい。週末のサッカーの終日河川敷も怖くない。もうピルの良さを大声で吹聴して回りたいくらいに。

それが服用中止でナチュラルに戻り、さっそく不順が発生。後退した人生に我慢ができず、不順は避けられずとも何等か手を打ちたいとミレーナ装着を決意しました。

 

ピルは個人輸入だったので、婦人科なんて通ってなかったくせに、初診で飛び込んだ病院に子宮筋腫を診てもらいつつミレーナ希望と伝えました。医師は首をかしげながらも保険適用でいいですよ、と優しいお言葉。ミレーナの在庫はないので取り寄せてから装着となりました。

 

装着

不順で想定よりタイミングが早くなり、入荷が間に合わず、入荷を待って生理後3日目の装着となってしまいました。
ミレーナは激痛だとか、そんな体験談をネットで見ていただけに、構えていましたがカチャカチャ操作するだけで全く痛むことなく装着完了。
不正出血が数か月続くとのことですが、当日の多少の出血と翌日の腹痛くらいであとは正常化。2週間後の検診も、特に気になる点なし。

装着後1度目の生理はだらだらと

装着後3週間でだらだらとおりものが出始め、ちょうど生理かとおもわれるタイミングで出血が2週間あり、それがおりものに変わって1週間、続けてまた1週間の出血があり、おやおや1か月以上何かが出ている。これが「不正出血」と呼ばれる状態かしら。ネットで事前に収集した情報では、1か月~3か月続くという情報があったので驚かない一方、もう不要になるかも?と期待を込めて処分しようとしていた生理用品を買い足す羽目になってちょっとがっかり。ピルだったら休薬期間が短いから1期間でこんなに使用しないので、消費の多さにちょっと面食らう。

装着後2か月

だらだらとした出血が終わる頃、装着後2か月の検診に行きました。
1か月以上の軽い出血があったという話をしたら、今度長く出血した時用にと止血薬が2週間分処方されました。そんな大げさな。
次回は4か月後に来てねと言われて診察終了。これで周期が平準化されるといいなぁ。

装着後3カ月

3週間後にまた始まった。あぁ、思い出した。ピル前は不順で面倒だった日々。出血量は少なくて、薄い色の液体がだらだら続く。休薬期間4日という生活に慣れすぎちゃってて7日も続くとほんとに面倒。サッカー付き添いの河川敷でトイレを探す悲しみ。

 

このままなくなってくることを願いつつ、まだ時間がかかりそうです。

 

新小5組み分けテスト前、中1期末考査前

今日は次男の組み分けテスト。長男の時は新小5の偏差値と受験直前の偏差値がほとんど同じだったので、次男もそろそろ志望校が見えてきます。今後は算数も理科も難しくなる一方なので、文系男子の次男の偏差値がこれ以上上がることはなさそう。

 アンモニア水は気体液体個体のどれが溶けているの?
 BTB溶液の色は?
 刺激臭があるのはどの水溶液?

もうすっかり忘れた次男。サッカーと組み分けとの間のわずかな昼食時間に何かしら最後の詰め込みをしたい。夫は「昼は漢字かな」と言っていたけれど、範囲のない実力テストで漢字のヤマを張るのは大変なのだが。

 

3学期の期末試験を控えた長男。部屋中にプリントを散らかして、椅子に座ってテキストを眺めているけれど、そんな漫然とした勉強方法では覚えられないんじゃないの?
あなたの友達は図書館に残って勉強しているようだけど?

英語Bのテストはいつなの?確認テストのとき直しとマル付けはしたの?基礎英語の例文は覚えたの?
なんて声掛けは今回はしていない。中学生とすったもんだするのは疲れるんだ。もう1度やり取りしたんだから彼だって勉強の仕方くらいわかるでしょ。って思うんだけれどこのまま深海魚がどんどん深海にもぐってしまっても困るしなぁ。

来週は仕事も繁忙だから週末に仕事も進めておかないといけないし、何かやらないと、と焦る週末。

2024年2月のおこづかい支出

2024年2月のおこづかい支出(妻)を振り返ってみます。

我が家の家計管理の方法は、双方費目ごとに家計費を負担し、残りはそれぞれのおこづかいとする形。つまり一番貯まらないパターンです。

おやおや、今月活動してましたか?という水準の支出になっています。これは息子たちのスマホを順々に買い替えて、家計費から支出したので、個人支出が抑制されたからでしょうね。子供たちのスマホを買い替えて私としては十分支出した気分です。

2024年2月の家計簿

2024年2月の家計簿を振り返ってみます。
ローンの返済と夫や妻のおこづかいは含んでいません。

  • 保険:医療保険と収入保障保険
  • 持ち家暮らしで、住居費には管理費17,200円、修繕積立金20,600円、駐輪場代1,200円が計上されています。集計に反映していませんが、夫が別途住宅ローン17万円を負担しています。

そして一部明細はこちら。

  • 食費:デパ地下総菜を控えたので予算内。
  • 医療費:長男はインフルとおたふくの予防接種、次男はインフル予防接種2回と血液検査、私(妻)は皮膚科受診。
  • おこづかい:次男にスマホを購入。
  • 学費:長男の授業料施設維持費78,000円+来年の教科書代。
  • 習い事:すべて次男分。サッカーの年会費分予算オーバー。
  • 光熱費:2月の請求は12月の消費電力と1月のガス代。去年に比べて単価も下がったし、受験生がいるわけではないので電気代減少。

棒グラフのうち太枠で囲っているのは子供関連の支出、点線枠で囲っているのは子供が影響する食費です。

今月は予算内でした。来月は長男のスマホ代が発生するので支出が多くなりそう。

前月よりも支出減、昨年同月 よりも支出減でした。